VPSのネットワーク設定を眺めてみた

VPSに初期インストールされているOSの設定を眺めてみた。

参考

http://www.server-world.info/query?os=CentOS_6&p=initial_conf&f=3

http://kazmax.zpp.jp/network/net1.html

ネットワークはさすがにやってくれていたので、眺めるだけ。

/etc/sysconfig/network

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

DHCPの使いどころ思い浮かばない。

普通のデスクトップOSとして使うときくらいか?

BOOTPってなんだろと思ったらDHCPの前身なのね。

https://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/cc781243%28v=ws.10%29.aspx

DHCP以上に使わなさそう。

イーサネットってなんだっけということで復習。

http://www5e.biglobe.ne.jp/%257eaji/3min/index.html

IEEE802.3と微妙に違うけど互換性あり。

基本的にブロードキャスト。送信先Macアドレスをみて各マシンは自分宛でないものを破棄する。MacアドレスはNICに付与されるユニークなアドレス。前半はベンダー固有の値。後半はベンダー内部でユニークの値。

 

衝突に関してはCSMA/CD方式で解決。

・ネットワークが空いてたら送る

・衝突したら中止、再送信

・16回衝突したら送信中止

Loading Facebook Comments ...

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です